mesetaのブログ

ウォーキングとフラメンコ

関東ふれあいの道 千葉県コース12 観音様のみち

ブログを始める前に行ったところの振り返りです。


2017年2月24日(金)9:33~13:13 雲時々晴
千葉県コース12 観音様のみち
距離:(1.1)+11.3km=12.4km/難易度:2/標準歩行時間:(17分)+3時間30分=3時間47分→(17分)+3時間23分=3時間40分/撮影ポイント:笠森保養センター展望台 解説標識
ルート:茂原駅南口-小湊バス→<切割バス停>~笠森バス停~笠森観音~長南町自然遊歩道~野見金公園(ユートピア笠森(旧保養センター):休館中)~中之台バス停→コース13

昼でも暗くひんやりとした参道を登りきると、笠森寺にでます。大きな岩の上に建つ観音堂は国の重要文化財で、境内は起伏に富み、暖帯性照葉樹林の自然林におおわれています。笠森寺から、野見金牧場への道は、スギ、シイ、タブ、クスなどの樹林に包まれた尾根道。野鳥のさえずりを耳にしながら、しばらく行くとユートピア笠森(現在休館中)が見えてきます。その隣が野見金牧場です。牧場を後に東に進むと、長南町の中之台につきます。


前回コース11で降りた茂原駅南口のバス停から同じルートで、起点の笠森バス停へ向かいます。


8:46
茂原駅南口

8:49
茂原駅前路線バスご利用案内

8:50
茂原駅南口4番のりば

本来一番上の牛久行に乗り笠森で下車するのですが、9:50発なので、下から三番目の9:00発循環器病センター行に乗り切割経由笠森観音へ行くことします。前回コース11の逆を行くことになります。


9:31 切割バス停

9:33 切割をスタートしました。


9:50
笠森バス停まで0.1km

コース12の起点です。


9:54
笠森寺自然林


笠森寺自然林は、重要文化財の周辺に広がる暖帯性常緑広葉樹林である。笠森寺は、延暦3年(784)に最澄により開かれたと伝えられており、「笠森寺観音堂」は重要文化財に指定されている。この自然林も延暦年間から禁伐林として木を切ることができない林であったと伝えられており、暖地の残存林として学問的にも非常に価値の高い林である。境内の周囲にはスギの巨木があり、その周辺にはスダジイやカシ類が主体となる常緑広葉樹林が広がる。


9:56
笠森寺山門

笠森寺観音堂

コース11できているので、素通りしました。


9:58
コース案内図

ここがコース11との分岐点です。コース12は左へ曲ります。


10:02
笠森観音周辺公園

10:17
木落の由来、笠森観音から1.3km、ユートピア笠森まで3.4km

長南町自然遊歩道

長南町自然遊歩道は、別名「観音様の道」とも呼ばれています。笠森観音から野見金までの約5kmのハイキングコースです。スギ・シイ・タブ・クスなどの樹林に囲まれた尾根づたいに起伏に富み、整備された道です。
10:20
笠森観音から1.4km、ユートピア笠森まで3.3km

10:29
百山望

木が邪魔で眺望はよくありません。
11:04
笠森観音から3.2km、ユートピア笠森まで1.5km

11:10
かなりアップダウンがあります

11:17
笠森観音から3.8km、ユートピア笠森まで0.9km

11:22
長南町野営場方面

11:30
笠森観音から4.5km、ユートピア笠森まで0.2km

11:33
休館中のユートピア笠森

ユートピア笠森 - Piropedia - アットウィキ
別館の入浴施設「ゆうゆう館」が併設されていたが、2004年3月31日に休館。 宿の風呂に外来入浴できたが、2006年2月28日に閉館。 しかし、その後復活。 2010年6月現在、大規模修繕のため長期休館中。
11:39
展望台入口、ユートピア笠森から0.2km、中之台バス停まで5.9km

展望台方面は立入禁止のロープが張られていました。
反対側には野見金公園があります。
11:45
笠森保養センター展望台 解説標識

ついでに昼食を済ませました。


12:19
ユートピア笠森から2.4km、中之台バス停まで3.7km

12:39
中之台バス停まで2.2km

12:48
ユートピア笠森から4.6km、中之台バス停まで1.5km

12:55
ユートピア笠森から4.8km、中之台バス停まで1.3km

12:57
常福寺、ユートピア笠森から5.1km、中之台バス停まで1.0km

13:09
ここを左折sます。

13:13
中之台バス停

ゴールしました。


(1.1)km+11.3km=12.4km/標準歩行時間:(17分)+3時間30分=3時間47分→(17分)+3時間23分=3時間40分
今日の感想(2017年2月24日(金)9:33~13:09 雲時々晴)
乗っていた千葉行の総武線が稲毛駅に着いたところで、運転見合わせのアナウンスが流れました。しかし、大事にはならず7分遅れで千葉に着いて、何とかバスにも間に合いました。茂原発笠森行のバスは時間が合わないため、コース11の帰りに利用した切割から笠森まで1.1kmを歩きました。
観音様を過ぎてからは尾根道が続き、千葉県では初めての本格的な山道となります。久しぶりのアップダウンの連続で、少々バテ気味になってしまいました。案内文に野鳥のさえずりとありましたが、2~3回聞こえた程度で誰にも会わない静かな遊歩道を黙々と進んでいきます。ポイントの展望台入口には立入禁止の看板とロープが張られていました。千葉のコースでは初めてノーミスでした。


コースタイム

都県NOみち地点名標高m区間km累計km正味h休憩h着t発t備考
千葉12観音様の<切割バス停>  51.6 .  0.0  9:33
千葉12観音様の笠森バス停  45.7    1.1   1.1 0:17 0:00  9:50  9:50
千葉12観音様の旧保養センター展望台P128.0    5.0   6.1 1:45 0:1211:35 11:47解説標識
千葉12観音様の中之台バス停  27.0    6.3 12.4 1:2613:13
千葉12観音様のコース13へ
集計12観音様のH29.02.24金  11.3  12.4 3:28 0:12  3:40←総h曇時々晴


以上です。