mesetaのブログ

ウォーキングとフラメンコ

関東ふれあいの道 神奈川県コース6 湘南海岸・砂浜のみち

ブログを始める前に行ったところの振り返りです。


平成28年1月10日(日)晴 11:10~14:32


距離:10.2+(0.6)=10.8km/難易度:1/標準時間:2時間30分+(10分)=2時間40分→実際時間:3時間08分+(14分)=3時間22分/撮影ポイント:湘南海岸公園・ニェアール記念碑
ルート:コース5より→片瀬江ノ島駅~湘南海岸公園~辻堂海浜公園~柳島海岸→(浜見平団地バス停14:32-神奈中バス-14:46茅ヶ崎駅)


神奈川県コース6 湘南海岸・砂浜のみち

江ノ島から茅ヶ崎海岸へ、湘南海岸のハイライトをたどって快適なサイクリングロードを歩くコースです。


コース5をゴールしてすぐコース6に入りました。コースマップに示されている今日の撮影ポイントは聶耳(ニェアール、中国国家の作曲者)記念碑となっています。中国国家の作曲者の記念碑がなぜこんなところにあるのでしょうか?  聶という漢字はこれまで見たことがありませんでした。


11:10  片瀬江ノ島駅:日曜日のせいか大勢の人がいました

コース6スタートです。


11:16  ここは片瀬橋:コース案内図


11:20  新江ノ島水族館


11:30  県立湘南海岸公園


片瀬海岸と鵠沼海岸に隣接して細長く広がる湘南海岸公園は海遊びをサポートする公園です。


この案内板に撮影ポイントのニエ・アル記念広場が書かれていることに気がつきませんでした。


11:40  江ノ島から2.3km


この後公園内に入りニェアール記念碑を探します。噴水まで行ってから西の方へ進み、一番端っこにそれらしい場所を見つけました。


11:51  聶耳(ニエアル)記念広場


なぜ中国国家作曲者の記念碑がここにあるのか分りました。


11:54  撮影ポイント:湘南海岸公園・ニェアール記念碑


12:01  聶耳記念碑の由来


1935年7月17日、この地に来遊され、この海に不帰の客となった聶耳(ニエ・アル)氏の、その夢みるような在りし日の姿が、ここに甦えりました。・・・中国国歌「義勇軍行進曲」の作曲をはじめ現代中国音楽の先駆者として大きな足跡を遺しました。
コースマップではニェアールですが、現地での案内板ではニエ・アルとなっていました。


12:37  ここは辻堂海岸:江ノ島から4.0km


12:55  サーフボードを運ぶための器具がついた自転車:やたらに見かけます


13:07  ここは浜須賀:江ノ島から6.1km


13:14  茅ヶ崎海岸から江の島を振返ったところです


13:26  茅ヶ崎 えぼし岩


湘南を歌ったお馴染みの歌の中に再三登場する、茅ヶ崎のシンボル「えぼし岩」の正式名称は「姥島(うばじま)」といいます。 えぼし岩の誕生は、1,200万年前といわれており、周辺の地層は茅ヶ崎最古のもので、砂岩層と火山層が縞をなしていて、海底に堆積した地層が隆起したものといわれています。


13:32  富士山の周りは雲がいっぱいです


13:40  ここは東海岸


13:53  茅ヶ崎海岸の海浜植生:ハマゴウ、ハマエンドウ、ハマニガナ、ハマボウフウ、ハマヒルガオ、コウボウムギ


14:20  コース6終点柳島海岸から上がってきたところ:浜見平団地バス停まで0.6km


14:32  浜見平団地バス停到着:ゴールしました
           14:32発のバスが出る寸前で、走って飛び乗ったため写真がありません


14:47  茅ヶ崎駅14:46着


14:47  茅ヶ崎駅北口広場2回ペデストリアンデッキ施設案内図

茅ヶ崎駅発のバス時刻表


茅ヶ崎駅14:58発のJR相模線に乗り厚木に15:24着、小田急線に乗換えました


コース6の感想
平成28年1月10日(日)晴 11:10~14:32
距離:10.2+(0.6)=10.8km/難易度:1/標準時間:2時間30分+(10分)=2時間40分→実際時間:3時間08分+(14分)=3時間22分


ニエアール記念碑を探して湘南海岸公園の中を行ったり来たりしてしまいました。途中にあった公園案内図ではどこに碑があるのか分らず、細長い公園の端まで行ってみました。するとニエアルの胸像と書かれた説明文がありました。辺りを見回したところ、分厚いビニールで覆われたそれらしい物を発見しました。しかし、なぜカバーしてあるのか理由は分りません。記念碑はその真反対にありました。後から公園案内図の写真を見直すと一番右端に聶耳(ニエアル)記念公園と書かれていましたが、小さい字で気がつかなかったのです。さらにコースマップを見直してみると、湘南海岸公園の西端、鵠沼橋の手前にありますときちんと書かれていました。よく読み込まないとこういうミスをしてしまいます。
このコースの指導標識は痛みが激しく、特に茅ヶ崎海岸のははがれて判読不能でした。


コースタイム詳細

都県 NO みち 地点名 標高m 区間km 累計km 正味h 休憩h 着t 発t 備考
神奈川 6 湘南海岸・砂浜の コース5より
神奈川 6 湘南海岸・砂浜の 片瀬江ノ島駅     5.0     0.0  11:10
神奈川 6 湘南海岸・砂浜の 新江ノ島水族館     4.0     0.4     0.4  0:08  0:00 11:18  11:18
神奈川 6 湘南海岸・砂浜の ニエアール記念碑P     5.0     1.5     1.9  0:32  0:17 11:50  12:07 記念碑
神奈川 6 湘南海岸・砂浜の 辻堂海浜公園     6.0     1.6     3.5  0:28  0:00 12:35  12:35
神奈川 6 湘南海岸・砂浜の 茅ヶ崎漁港   11.0     5.2     8.7  1:17  0:00 13:52  13:52
神奈川 6 湘南海岸・砂浜の 柳島海岸     5.1     1.5   10.2  0:26  0:00 14:18  14:18
神奈川 6 湘南海岸・砂浜の <浜見平団地バス停>     4.0     0.6   10.8  0:14 14:32
集計 6 湘南海岸・砂浜の H28.01.10日 10.2km 10.8km  3:05  0:17  3:22 ←総h


以上です。