mesetaのブログ

ウォーキングとフラメンコ

高尾・陣馬スタンプハイク・精進料理の会

今日1月27日に「2017秋 高尾・陣馬スタンプハイクパーフェクトコース」の当選者招待精進料理の会が開かれ、行ってきました。


当選通知がきたときの様子は次を参照してください。


高尾山口駅9:52着


駅前は先日の大雪と寒気の影響で、残った雪が凍っていました。


土曜日の割に人は少ないかもしれません。


左がケーブルのりば、右が1号路登り口

大雪の後なので、1号路で行きます。


1号路はほぼ除雪されています。


リフトのりば


ケーブル山上駅前でトクトクブック1月分のスタンプを押しました。

駅は工事中の足場で囲まれていました。

周りの売店なども工事中です。

名物天狗焼も仮店舗で営業しています。

薬王院大本坊入口

京王スタンプハイク招待者の札が見えます。


客殿


受付を済ませ、今日の式次第をもらいました。


まず、客殿2階の広間で法話を聞きます。参加者は25組50名です。

法話は24歳の若いお坊さんでした。


法話が終ると隣の有喜閣に移動します。


有喜閣2階には多くの額がかかっていました。


12:30過ぎ京王電鉄の挨拶と僧侶のお食事の言葉のあと、いよいよ食事開始です。


料理全体


奥に見える高尾山薬王院坂本和巳料理長から料理の詳細な説明をしてもらいました。

食べながら説明を聞きます。


本膳
【小鉢】

生芋こんにゃく酢味噌


【坪】

きんぴら、菜花、白和え


【平】

里芋、南瓜、丸人参、昆布巻、ふき


【揚げ】

蕗の薹、紅はるか、大豆から揚げハム


【平鉢】

じねんじょ


【香々】

沢庵漬け、もろみ豆腐


【飯】

雑穀入り御飯


【汁】

清まし汁


二の膳

一、午房万十、燻豆腐、豆チーズ、かぶら餅、甘長唐、ビーツ
二、安納芋きんとん、ぎゅうひ巻、苺


精進料理ならではの工夫があちこちにうかがえます。種類が多いせいか、結構お腹いっぱいになりました。



精進料理は質素、味が無い、おいしくないイメージがありますが、近頃では、ヘルシーで身体に良くおいしいと言われるようになってきました。野菜のみを使い調理するというのは料理人として、日々考えさせられるものがありますが、現代では技術の発達により、日本中、世界中から食材が入手出来るようになりました。
ゆえに野菜料理というジャンルもますます進化してきております。
よい伝統を踏まえてより美味しく深化させ、より現代的に創作・進化させるのが料理人の「精進」であると考えます。精進料理の高みを目指し日々精進してまいります。

料理長 坂本和巳


13:20頃から書院を案内してくれました。希望者ということでしたが、大半の方が参加されていました。


残念ながら撮影禁止で写真はありません。
昭和4年の薬王院火災で焼失し、建替えるとき2階建ての洋風書院にしたそうです。
1・2階とも松・竹・梅とグレードの違う3部屋がありました。一番グレードの高い松の天井は高尾山で育った6千年杉を使用した一枚板で作られているという説明がありました。しかし、その大きさはにわかに信じられないほどのとても大きなものです。
書院


右は書院、左が客殿、奥が方丈殿、有喜閣はさらにその奥になります。


大本坊の門、反対側は御本堂へ上がる階段です。


帰りも同じ道です。
途中仏舎利塔へ寄りました。


1号路展望台の案内板

その眺め


今日は初めて高尾山口駅裏の高尾山温泉に行ってみます。

極楽湯


温泉成分表
源泉名:京王高尾山温泉
泉質:アルカリ性単純温泉
泉色:微弱白色・澄明
源泉温度:26.2°C
効能:筋肉痛・関節痛・五十肩・関節のこわばり・うちみ・冷え症・疲労回復・健康増進


温泉は2階です。

販売フェイスタオル150円 レンタルバスタオル150円 タオルセット250円でしたが、タオルは持参しました。


温泉のあとは1階で食事です。

麦とろ刺身御膳をいただきました。おいしかったです。


1階の様子

セルフサービスでした。


参考


以上です。