mesetaのブログ

ウォーキングとフラメンコ

関東ふれあいの道 神奈川県コース9 弘法大師と桜のみち


ブログを始める前に行ったところの振り返りです。


平成28年1月28日(木)晴 13:15 ~16:33
距離:9.4km/難易度:2/標準時間:2時間25分→実際時間:3時間18分/撮影ポイント:弘法山・大師堂
ルート:NO8より→南平橋バス停~健速神社~権現山~弘法山~新善波トンネル~吾妻山~(坪ノ内バス停)→<鶴巻温泉駅>


神奈川県コース9 弘法大師と桜のみち

桜の名所である権現山・弘法山を経て、旧矢倉沢街道・吾妻山へとたどるハイキングコースです。アップダウンも多少あり、やや長めのコースです。


コース8のゴール後軽く昼食をとり、続けてコース9に入りました。


13:07  南平橋バス停脇に3コース(8,9,15)の案内図がありました


13:15  南平橋バス停:すぐ先を右折します

コース9スタートしました。


13:16  右折場所にある指導標識


13:25  弘法山まで3.1km:右に見えるのは東名高速です


コースガイドによれば東名高速峰の上橋を越えると連絡道になり、左斜めに進むようになっています。しかし左に曲ってから東名高速に沿って坂を下りてしまいました。下りきったところで気づいてまた戻り、一番上の鳥居松橋西側の交差点を左折しました。この後緩やかな坂道を下るのですが、右折する標識を見落として小田急線の踏切に出てしまいました。本来は小田急線のトンネルの上を通らなければなりません。コース復帰するために右側の高台めがけて上がっていきました。


14:03  白山神社方面へ左折です:ここでコースに戻りました


14:13  坪ノ内まで6.7km


14:14  権現山展望台まで0.2km


14:16  権現山展望台まで0.2km


14:22  権現山展望台:標高 243.5m


権現山は別名「千畳敷」と呼ばれるほど山頂部分が広くなっています。権現山の名前の由来は、山頂に権現堂があったために名づけられました。麓にある龍法寺の伝えによると権現山には白山妙理権現が祭られていたようです。2001年に建てられた展望台です。晴れた日には表丹沢のやまなみから相模湾から、江ノ島、房総半島まで360度の展望を楽しむことが出来ます。


14:30  コース案内図


14:34  弘法山まで0.6km


14:39  弘法山まで0.2km


14:43  権現山から0.85km

弘法山は弘法大師が山頂で修行したことから名づけられたとの伝承があります。この弘法山は麓の龍法寺と深い関わりがあるといわれます。龍法寺は戦国期に真言宗から曹洞宗に変わりましたが、鐘楼の下に続く沢を真言沢といい、その名残があります。


14:47  撮影ポイント:弘法山・大師堂:標高 237.1m


14:49  弘法山・大師堂の中


15:17  新善波トンネル:トンネルをくぐり国道246号線を東京方面に向います


伊勢原市から秦野市へ、新善波隧道を抜けると目の前に雄大な富士山が広がります。
トンネルを抜けると突然、目の前に富士山が見える風景は新鮮です。


15:24  矢倉沢道入口:トンネルを出てすぐ右折し、この狭い道を下りていきます

旧大山街道です


15:29  矢倉沢道


15:36  矢倉沢道


15:49  矢倉沢往還:ここから山道に入ります


途中に矢倉沢関所が設けられていたことから「矢倉沢往還」と呼ばれていました。


16:06   吾妻山:標高 約125m


山頂には、吾妻神社の石碑が建っています。日本武尊(やまとたけるのみこと)が、東国征伐に三浦半島の走水(はしりみず)から舟で房総に行く途中、荒れる海に困っていました。その様子を見た妻の弟橘媛(おとたちばなひめ)は、私が海神の御心を慰めましょうと海に身を投げました。すると不思議と海は静まり日本武尊は房総に渡ることができました。征伐後、足柄峠に立ち三浦半島を望んで「吾妻はや」と呼んだといわれています。このことから日本武尊を祭る神社の多くは、吾妻神社と呼ばれています。


16:07  吾妻山:鶴巻温泉駅まで1.1km


16:13  鶴巻温泉駅まで0.8km


16:20  鶴巻温泉駅まで0.7km

本来のゴールは坪ノ内バス停ですが、直接鶴巻温泉駅へ向うことにしました。


16:25  鶴巻温泉駅  直進しT字路を右折


16:33  鶴巻温泉駅周辺案内図


16:33  鶴巻温泉駅

ここをコース9のゴールとしました


コース9の感想
平成28年1月28日(木)晴 13:15 ~16:33
距離:9.4km/難易度:2/標準時間:2時間25分→実際時間:3時間18分
東名高速峰の上橋を渡ったあとダブルミスをしました。渡ってすぐを左折し坂を下りきったところで気づいて戻ったミス。さらに戻って連絡区間から右へ曲がる指導標識に気がつかず、小田急線の踏切まで行ってしまったミスで、大きくロスしました。その先から白山神社めがけて坂を上りようやくコース復帰、改めて一般道での指導標識が分りにくいのを実感しました。権現山では10数人が休憩しており、今日一番の人を見ました。弘法山でも数組の人と出会いました。当コースの指導標識は行先のみが多く、距離が書かれていないため到達時間が読み難かったです。


コースタイムの詳細

都県 NO みち 地点名 標高m 区間km 累計km 正味h 休憩h 着t 発t 備考
神奈川 9 弘法大師と桜 南平橋バス停    54.0      0.0  13:15
神奈川 9 弘法大師と桜 東名高速峰ノ上橋    69.0      0.7      0.7  0:10  0:00  13:25   
神奈川 9 弘法大師と桜 白山神社  176.0      1.6      2.3  0:37  0:00  14:02  14:02
神奈川 9 弘法大師と桜 権現山  243.0      0.7      3.0  0:19  0:07  14:21  14:28
神奈川 9 弘法大師と桜 弘法山P  237.1      0.8      3.8  0:15  0:09  14:43  14:52 大師  
神奈川 9 弘法大師と桜 新善波  160.0      1.5      5.3  0:26  0:00  15:18  15:18
神奈川 9 弘法大師と桜 矢倉沢街道  160.0      0.3      5.6  0:06  0:00  15:24  15:24
神奈川 9 弘法大師と桜 吾妻山分岐    43.0      1.6      7.2  0:24  0:00  15:48  15:48
神奈川 9 弘法大師と桜 吾妻山休憩所  125.0      0.9      8.1  0:17   0:05  16:05  16:10
神奈川 9 弘法大師と桜 鶴巻温泉駅    20.0     1.3      9.4  0:23  16:33
集計 9 弘法大師と桜 H28.01.28木 9.4km   9.4km  2:57  0:21   3:18 ←総h


以上です。